ジビエを広める前に今食べているお肉のことを知ろう。鶏肉編

 普段食べているお肉は牛・豚・鳥が多くを占めている。牛や豚は大型で、スーパーで買ってから、調理するイメージが強い。それに比べて、鳥は同様に買ってきて調理するケースもあるが、お弁当屋や居酒屋などで大いに、出されており、からあげなど特に若者には定番といっていい。また、牛やブダよりも安いイメージがあることや反対に、地鶏といって、格式が高い牛ブランドに比べて、居酒屋などでも普通に食べられている庶民派のブランドであるともいえる。三大食肉という観点からジビエ(鹿・イノシシ・その他)を比較して、流通について検討していきたいものである。現在「豚コレラ」の流行により、イノシシにはマイナスのイメージが発生する可能性があると一言付け加えておきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です