ジビエGibier NEWs 2020.1.12

小学生がエゾシカによる農業被害などの事例発表

Viewpoint

それで、ジビエブームに乗って、“駆除”されたエゾシカの肉を有効利用することも考えられている。自然の生態系を守ることを目的としたNPO法人エゾシカネットは …

Who NPO法人エゾシカネット
When2020.Jan.12
Where北海道 札幌市北区民センター
What子供たちを対象とした自然学習イベント
Why 北海道内のエゾシカ(推定60万頭)による農産物や樹皮食害などは依然として拡大傾向にある。道は侵入防止柵や忌避剤散布などさまざまな対策を講じているが、エゾシカの生息数は一向に減る気配はない。それで、ジビエブームに乗って、“駆除”されたエゾシカの肉を有効利用することも考えられている
How 活動事例として5人の小学生による発表

Powered by google alert

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です