有機EL OLED News 2020.6.15

床屋で切った髪の毛をOLEDディスプレイに!? 燃やして残った炭素と窒素が大活躍

ギズモード・ジャパン

QUT廃棄される毛髪が、青く光るフレキシブルOLEDに!日本語にすると「有機発光ダイオード」となるOLED。電気を流すと発光する性質が、ガジェットのディスプレイに利用されていますよね。材料は蛍光材料、燐光材料、低/高分子材料といった有機化合物で作られるのですが…これを廃棄物、特に人間の毛髪に由来する物質で作ろうという研究が行なわれています。床屋と大学が手を組んだ研究しているのは、豪州に

Powered by PubMed/Feedly/google alerts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です