太陽電池 News 2020. May. 25.

日本の太陽光導入量を2050年までに300GWへ、JPEAが新ビジョンを公開

スマートジャパン 最新記事一覧

 太陽光発電協会(JPEA)が2050年までの国内における太陽光発電の導入目標を掲げる長期ビジョン「PV OUTLOOK 2050」の最新版を公開。パリ協定における温暖化対策の長期目標達成などに向け、2050年までに日本の電力需要の約30%を太陽光発電で賄う必要があるとし、これまでよりさらに高い導入目標を設定している。

powered by google alerts and Feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です