有機EL OLED News 2020.6.12

東レの有機EL材料事業、22年度までに売上高2倍に

投信1

東レは、有機EL材料事業において2022年度(23年3月期)までに売上高を現状の約2倍となる300億円規模に引き上げたい考え。発光材料市場への参入など …

東レ 有機EL用PIコーティング剤が科学技術賞を受賞

日刊ケミカルニュース

同社が長年培ってきた感光性ポリイミド技術を深化させ、有機ELディスプレイの発光信頼性と同パネルの生産性を著しく向上したポジ型感光性PIの開発が評価され …

Powered by PubMed/Feedly/google alerts