ジビエGibier NEWs 2020.11.20

エゾシカと人との共存共栄、環境に配慮したSDGs対応

タイダイパンプス

11月20日 サスティナブルキャンペーン開始https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000053909.html

Powered by google alert

ジビエブランド2020.3.8

No場所ジビエブランドジビエ制度/特徴団体ロゴ
1北海道エゾシカ肉鹿 エゾシカ肉認定エゾシカ肉
処理施設認証制度
北海道環境生活部環境局生物多様性保全課エゾシカ対策グループロゴ
2石川県いしかわジビエ石川県野生獣肉の衛生管理
及び品質確保に関する
ガイドライン
いしかわジビエ利用促進研究会ロゴ
3富山県とやまジビエ「富山県獣肉の衛生管理及び品質確保に
関する
ガイドライン」について
富山県農林水産部 農村振興課 中山間農業振興班 ロゴ
4富山県にいかわジビエNPO法人新川地区獣肉生産組合
獣肉加工施設「阿窪の森工房」
ロゴ
5山梨県やまなしジビエ鹿やまなしジビエ(シカ肉)
認証制度
山梨県農政部畜産課 ロゴ
6千葉県房総ジビエ猪鹿 千葉県野生鳥獣肉に係る
衛生管理ガイドライン
千葉県庁農林水産部流通販売課ロゴ
7長野県信州ジビエ鹿信州産シカ肉認証制度 信州ジビエ研究会 ロゴ
8長野県蓼科ジビエ蓼科ジビエとは蓼科山麓、
標高1500m 以上の高地で、雪解け水や山菜や
木の芽などを
食べて育った
野生動物たちの
天然狩猟肉
sora MESHI ロゴ
9岐阜県ぎふジビエジビエぎふジビエ登録制度岐阜県庁農政部農村振興課ロゴ
10岐阜県飛騨ジビエ
鹿
飛騨地域で捕獲され岐阜県の衛生ガイドラインに沿って適切に精肉処理されたイノシシ・シカの肉 一般社団法人飛騨市観光協会 &飛騨市役所林業振興課 ロゴ
11岐阜県清流ジビエ腕利き猟師と共に与った
自然の恵みを、独自の仮眠熟成製法によって、それぞれに持つ
『野生の本質』を引き出し、
清流ジビエの天然精肉と
なって皆さまのもとへ
有限会社羽賀總業 清流ジビエフードサービスロゴ
12三重県みえジビエ
鹿
みえジビエ品質・衛生
管理マニュアル
みえジビエ推進コンソーシアム事務局 ロゴ
13奈良県ならジビエジビエおいしいならジビエ提供店
登録制度
奈良県農林部 ロゴ
14京都府 京都中丹認証ジビエ ジビエ 京都府中丹地域における
野生鳥獣肉生産工程管理制度
京都中丹認証ジビエ協議会
京都中丹ジビエ街道づくり推進協議会
ロゴ

ロゴ
15和歌山県わかやまジビエ
鹿
わかやまジビエ認証制度和歌山県 農林水産部 農業生産局 畜産課ロゴ
16和歌山県 古座川ジビエ
・金もみじ
鹿古座川ジビエ
山の光工房;運営
古座川ジビエ 山の光工房 ロゴ
17徳島県阿波地美栄ジビエ阿波地美栄処理衛生管理
ガイドライン
徳島県農林水産部 鳥獣対策・ふるさと創造課ロゴ
18鳥取県とっとりジビエ
ジビエ鳥取県商工労働部兼 農林水産部市場開拓局
○ほうきのジビエ推進協議会HP(外部リンク)
ロゴ

19鳥取県 いなばのジビエ ジビエ ○いなばのジビエ推進協議会HP(外部リンク) ロゴ
20島根県邑智郡美郷町 おおち山くじら おおち山くじら生産者組合と美郷町役場 ロゴ
21岡山県おかやまジビエ鹿
おかやまジビエ
ガイド
岡山県農林水産部鳥獣害対策室ロゴ
22大分県大分ジビエ大分ジビエ振興協議会(会長:森との共生推進室長)ロゴ
23大分県ひたジビエ
鹿
日田市獣肉処理施設で
加工処理された
イノシシ肉やシカ肉
日田市 農林振興部 林業振興課 有害鳥獣対策係 ロゴ
24佐賀県脊振ジビエ 脊振の山々でとれた
イノシシを食肉として
加工した「ジビエ肉」
神埼市役所 農政水産課 農政企画係 ロゴ
25熊本県くまもとジビエ
鹿
熊本県イノシシ肉・
シカ肉衛生管理
ガイドライン
熊本県 農林水産部むらづくり課 ロゴ
26神奈川県丹沢ジビエ
鹿
秦野商工会議所観光飲食部会 ロゴ
27兵庫県淡路ジビエ; 
shishika

鹿
洲本市鳥獣被害防止対策協議会 ロゴ

ジビエGibier NEWs 2020.3.2

房総ジビエで最高賞 佐倉の和食店主・亀井さん イノシシの角煮天ぷら

千葉日報

房総ジビエで最高賞 佐倉の和食店主・亀井さん イノシシの角煮天ぷら. 2020年3月1日 05:00 | 有料記事. 佐倉市内で和食店「風流」を営む亀井伸也さん(43) …

Who 和食店「風流」亀井伸也
When2020.Feb.10
Where千葉県 佐倉市 和食店「風流」
What房総ジビエ;イノシシの角煮天ぷら
Why千葉県内で捕獲したイノシシやシカなどの肉を使った料理を競う
Howイノシシの角煮天ぷら

Powered by google alert

ジビエGibier NEWs 2020.3.2

「丹沢ジビエ」で一石二鳥 秦野、獣害防止と地域活性化を

カナロコ(神奈川新聞)

秦野商工会議所観光飲食部会が、「ジビエ料理」の普及に取り組んでいる。ほとんどが処分されているイノシシやシカの肉を食材として活用。地域の観光資源に …

Powered by google alert

Who秦野商工会議所観光飲食部会
When2020.Mar.1
Where神奈川県秦野市菩提; 秦野市表丹沢野外活動センター  
What 行政や飲食店との連携を模索するため、2月18日には関係者を招いた試食会を初めて開いた
Why 「ジビエ料理」の普及に取り組んでいる。ほとんどが処分されているイノシシやシカの肉を食材として活用。地域の観光資源に育て、農作物被害の防止と地域活性化の“一石二鳥”を目指す
How 丹沢や大山を抱える秦野、伊勢原両市の首長や部会に所属する飲食店経営者らが参加。
 日本ジビエ振興協会代表理事で、フレンチレストランのシェフ藤木徳彦さん(48)が講師

ジビエ News 2020.1.28 更新

妖怪たちが助けを求めている!? 徳島県三好市が関係人口創出に向けたプロジェクトを発足

Glocal Mission Times

今回のミッションは、2月1日(土)と2月2日(日)に開催される『ジビエ体験』の参加者を募集する。自然豊かな徳島県三好市では、農作物を荒らすシカやイノシシ …

徳島県三好市の体験型地域貢献プログラム『たまには地域おこす課』プロジェクトが発足!

時事通信

ジビエ体験の参加者募集~ <下へ続く> … 今回は山での簡単な狩猟体験とジビエ肉をいただくことで、山間部の暮らしを体験していただけます。 ◇◇狩猟体験 …

徳島県三好市の体験型地域貢献プログラム『たまには地域おこす課』プロジェクトが発足!

All About NEWS

三好市~ジビエ体験の参加者募集~ … 今回は、新たなミッションとして、2月1日(土)と2月2日(日)に開催される『ジビエ体験』の参加者を募集いたします。

徳島県三好市、体験型地域貢献プログラム「たまには地域おこす課」発足

WorkMaster

今回は、新たなミッションとして、2月1日・2日に開催される「ジビエ体験」の参加者を募集。自然豊かな徳島県三好市では、農作物を荒らすシカやイノシシなどの害 …

Powered by google alert

When2020.1.25
Where徳島県三好市 ; 猟師小屋/祖谷の地美栄
Who徳島県三好市 「たまには地域おこす課」
三好市鳥獣被害防止対策協議会
Whomジビエ体験の参加者募集者
Why農作物を荒らすシカやイノシシなどの害獣被害が深刻化
Whatしっかりと処理をすれば、牛や豚にも負けない旨みのある美味しいジビエ肉としていただくことができる
How山での簡単な狩猟体験とジビエ肉をいただくことで、
山間部の暮らしを体験 ( 2月1日(土)~2月2日(日))
How much 12,500円