ジビエGibier NEWs 2021.2.6

長崎 ぼたん鍋「いの一番」で注文を 諫早市役所食堂に新メニュー

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/688626/

Powered by google alert

ジビエGibier NEWs 2021.2.5

ぼたん鍋「いの一番」で注文を 諫早市役所食堂に新メニュー

47NEWS

長崎県諫早市の市役所食堂で、イノシシの肉を使った期間限定の平日ランチメニュー「はじめてジビエのぼたん鍋」(税込み800円)が提供されて …

Powered by google alert

ジビエGibier NEWs 2020.9.11

ジビエ文化 もっと能登に 穴水の食品店イノシシ肉販売 狩女の会と連携

中日新聞

穴水町川島の食品スーパー「サン・フラワー・マリヤマ穴水店」は、ジビエ(野生鳥獣肉)の消費拡大を狙い、地元のイノシシ肉の販売を始めた。

Powered by google alert

ジビエGibier NEWs 2020.9.11

「厄介者」イノシシがごちそうに 波佐見町、ジビエ特産品目指す

47NEWS

捕獲、解体、調理に密着してみた 丹精込めて育てた農作物を食い荒らすイノシシを、食肉に活用する取り組みが広がっている。長崎県は被害防止の …

Powered by google alert

ジビエ Gibier NEWs 2020.8.14

ジビエでおいしい給食を 対馬の栄養教諭 こつ学ぶ 福岡から遠隔指導

47NEWS

学校給食にジビエ(野生鳥獣肉)を取り入れている対馬市はこのほど、市内の栄養教諭を対象にしたジビエ調理実習を同市厳原町の市交流センター …

Powered by google alert

SDGs News 2020.5.20

ヌーラボ、SDGs「壱岐なみらい創りプロジェクト」に管理ツールなどを提供

ICT教育ニュース

ヌーラボは19日、日本政府が推進する「SDGs未来都市」と「自治体SDGsモデル事業」の第1号に選定された、長崎県壱岐市の「壱岐活き対話型社会『壱岐(粋) …

ヌーラボ、長崎県壱岐市の高校生が中心となって推進するSDGsの取り組み「壱岐なみらい創りプロジェクト …

PR TIMES (プレスリリース)

その課題解決のため、壱岐市はSDGs(持続可能な開発目標)を掲げる「壱岐活き対話型社会 『壱岐(粋)なSociety5.0』」という都市計画を発表し、日本政府が …

powered by google alerts

ジビエ Gibier News 2020.1.29 更新

地域おこし協力隊

U-NOTE

長崎県五島市は、ジビエ肉活用と地域捕獲隊の育成を担う「地域おこし協力隊」を公開募集している。応募締め切りは2月7日(金)まで。長崎県五島市は、美しい …

ジビエ肉の利活用を担う地域おこし協力隊を募集。勤務地は、人口の社会増で話題の離島自治体・長崎県 …

PR TIMES (プレスリリース)

長崎県五島市は、年間移住者202人。うち7割以上が30代以下の若者。「2020年版 住みたい田舎ベストランキング」小さなまち総合部門で9位にランクインした …

powered by google alert

When応募締め切りは、2020年2月7日(金)
Who長崎県五島市
Where 五島市役所農林水産部農業振興課
(長崎県五島市福江町1番1号)
Whom 移住希望者
Why ジビエ肉活用と地域捕獲隊の育成を担う
What 「地域おこし協力隊」を募集
How ジビエ肉を活用した有害鳥獣対策等
How much 月額197,574円、賞与有2回/年(令和元年10月1日現在)