太陽電池 News 2020. May. 14.

JR東日本、2050年度のCO2排出量「ゼロ」に 再エネ開発と水素利活用

環境ビジネスオンライン

現在JR東日本グループでは、秋田県の3つの風力発電所(合計14.5 MW)と福島県のメガソーラー(30 MW)のほか、車両基地や駅舎等で累計約15 MWの太陽光 …

powered by google alerts and Feedly